こんなお悩み、ありませんか?

  • 事務全般を頼める人が欲しい
  • オンライン秘書代行を利用してみたが、いまひとつだった…
  • 秘匿性の高い業務をお願いしたいから、自社スタッフが良い
  • 採用したいが、ノウハウも時間もない
  • 全然良い人が見つからない。すぐに辞めてしまって定着しない。
  • 事務全般を頼める人が欲しい
そのお悩み、当社なら解決できます!

出社やフルタイムの必要がなければ、在宅秘書がおすすめです!


あなたが行うのは
 「書類選考」  「面接」 だけ

求人文作成、応募者対応、契約フォローまで依頼できる

在宅秘書(在宅のアシスタントスタッフ)の採用なら、
230社の実績を持つ当社にお任せ下さい!

在宅秘書を希望する登録者2,000名に対して、募集を行います。
貴社に最適な秘書のタイプをご提案、ご希望の人物像にリーチしやすい募集要項作成と求人文のライティング、
在宅スタッフ選考に特化したオリジナルの応募書類を用い、貴社の採用を全面的にバックアップいたします!

ご興味をお持ちの方は、こちらからお知らせ下さい

在宅秘書とは?

単発の「外注先」ではなく、「継続的に、幅広い業務をお願いできる“在宅のアシスタントスタッフ”」です。

在宅秘書は、育児や介護でやむなくキャリアを中断した女性たち。会社員時代のスキルを生かして働ける、やりがいのある仕事を望んでいます。

長期的な仕事を求めている女性と、フルタイムを一人雇うまでもないけれど、事務、アシスタント全般をサポートしてくれる人が欲しいという企業側とのニーズが合致したのが、在宅秘書です。

意欲はあるけれど、時間や出社に制限がある女性、フルタイムや出社の必要はないけれど、優秀な女性を採用したい経営者、双方にメリットがあるのです

特徴

事務、アシスタント専門

顧客対応、スケジュール調整、資料作成はもちろんのこと、領収証や請求書の作成、帳簿入力、HP更新やメルマガ配信なども対応可能です。
負担を感じていた幅広い業務を任せることができます。

育児、介護中の女性が中心

家庭に埋もれている優秀な女性も、在宅であれば働くことができます。時間や納期に余裕をもたせるなど、働きやすい環境を提供することにより、優秀な女性を採用できるチャンスが広がります

在宅秘書とは直接契約

中間マージンがかからないだけでなく、自社スタッフだからこそ実現できる心のこもった顧客対応、出入金管理も可能です。社内のノウハウを流出させることもありません。また将来を見据えて、組織化の足がかりを作ることもできます。

業務量の保証不要 
1日1、2時間~フルタイムまで

育児や介護のため、短時間勤務を希望する女性も多くいます。一方で、フルタイムを希望するケースも。いずれの場合も業務量を保証する必要はありません。忙しさに合わせて、必要な分だけ働いてもらうことができます。

採用費もかなり抑えられる

基本的に仕事に必要なものは在宅秘書が用意します。オフィスはもちろんのこと、交通費やPCも用意する必要がありません。採用費と秘書への人件費以外、ほぼ不要です。

理念を共有できるスタッフとして

在宅秘書は案件単位ではなく、継続的にあなたをサポートするスタッフ。より近い立ち位置で働くのが特徴です。会社の理念、ミッションを理解し、共に同じ方向に向かって頑張ってくれる大切な仲間なのです。

事務、アシスタント専門

顧客対応、スケジュール調整、資料作成はもちろんのこと、領収証や請求書の作成、帳簿入力、HP更新やメルマガ配信なども対応可能です。
負担を感じていた幅広い業務を任せることができます。
サービス内容

【ご注意】
当社が業務を請け負う “オンライン秘書代行サービス” ではありません

貴社と直接契約する在宅秘書の “採用代行”“導入サポート” を行います

「書類選考」「面接」だけでO.K
募集から契約、その後のマネジメントまで、ワンストップでサポートします!


  • ご希望の人物像にリーチする効果的な求人文案を作成
  • 事前審査を通過した2,000名のリストに対して、求人を案内
  • 在宅ならではのポイントを見極められるオリジナル応募書類をご提供
  • 書類選考や面接のポイントもアドバイス
  • 貴社にぴったりの秘書を選考するためのノウハウをご提供
  • 契約書や業務報告書など、必要なフォーマットを全てご提供
  • 効率的にコミュニケーションを図るために必要なITツール等の情報をご提供
  • 離職率を低減させ、長く良好な関係を築いていくためのマネジメントサポートを実施

ココが違う!他サービスとの比較

在宅のアシスタントスタッフ採用に特化した唯一のサービス

在宅スタッフの求人を掲載できるサイトはありますが、採用活動そのものを依頼できるところは他はありません(※2020年現在弊社調べ)   更に、「豊富な実績に基づく的確なアドバイスがとても役に立った」とクライアント様から好評をいただいています。

事前審査をクリアした2,000名のリストを保有

離れて働くからこそ信頼できる人物であるかどうかが大切ですが、在宅ワーカーの中には連絡が途絶えるようなケースもあります。
そのようなことがないよう、弊社オリジナルの指標に沿った質問・確認項目をエントリー希望者に実施。スクリーニングをクリアした登録者のみを対象とし、採用活動を行います。

単なる採用代行ではなく、コンサルティングの要素も

在宅だからこそ、重視すべき採用のポイント、注意点があります。当社には豊富な実績に基づいたノウハウがあります。
採用戦略、採用すべき秘書のタイプ、書類選考や面接で確認すべきポイントなどもご提案いたしますので、あなたは求める人物像、条件を伝えたあと、書類選考と面接だけでO.K! 採用活動に割く時間を大幅に削減いただけます。

早期離職を防ぐためのマネジメントサポートも

当社は在宅スタッフのマネジメントノウハウにも長けています。
せっかく採用された秘書がすぐに辞めてしまうことのないよう、定期的に秘書にヒアリングを実施。就業状況に対するストレスや不安等を伺い、フィードバックいたします。貴社から本人へお伝えしても改善が見られないような場合には、代わりに当社から在宅秘書へアドバイスも致します。

ご利用の流れ

STEP

1

資料請求・お問い合わせ

在宅秘書にご興味をお持ちになりましたら、まずは当サイトよりメールアドレスをご登録ください。在宅秘書についての情報をお届けします。より詳しくお知りになりたい場合は、資料請求フォームより資料をご請求ください。

STEP

2

オンライン個別相談

在宅秘書が自社に合っているかどうか相談したい、詳しく話を聞きたいという方のために、オンライン個別相談の場をご用意しています。Zoomにて実施、所要時間は約1時間です。
貴社に最適な人材活用法、在宅秘書について、サービスについてなど、コンサルタントまでお気軽にご相談下さい。

STEP

3

お申込み

オンライン個別相談で疑問点が解消されましたら、お申し込みを承ります。
サポート範囲により、コースと料金が異なります。詳しくはお問合せ下さい。

STEP

4

採用代行

貴社の事業環境、組織体制、求める人材像をヒアリングさせていただき、採用すべきタイプをご提案いたします。
募集要項や求人文の作成、応募者とのやり取りや応募管理、選考アドバイスや面接アレンジなど、全て代行させていただきます。

STEP

5

導入サポート

面接後、合格者が決まったら弊社にお知らせください。契約内容の調整やアドバイスをさせていただきます。
契約書、業務報告書などのフォーマットは全てご提供いたします。また、必要なIT・クラウドツールの導入サポート、在宅勤務ならではのコミュニケーションのとり方、マネジメントに関するアドバイスなど、業務開始に必要なことを全てサポートいたします。

STEP

6

業務スタート・マネジメントサポート

無事に契約を交わされたら、早速、在宅秘書に業務をご依頼ください。
リモートワークは新しい働き方ですので、実際に始めてみると、「業務の手戻りを少なくするためにはどのようなコミュニケーションが良いのか?」、「業務時間の考え方」、「経費の範囲はどこまでか?」など、様々な疑問が出てきます。豊富な事例を元に、最適なアドバイスをさせていただきます。

STEP

1

資料請求・お問い合わせ

在宅秘書にご興味をお持ちになりましたら、まずは当サイトよりメールアドレスをご登録ください。在宅秘書についての情報をお届けします。より詳しくお知りになりたい場合は、資料請求フォームより資料をご請求ください。

ご利用料金


採用代行・導入サポート費:15万円~ 
月額費用:9,500円~

・求人文の作成、応募者対応や管理、書類選考や面接サポート、契約フォローまで全て対応いたします。
・当社の2,000名のリストをご活用いただけます。

・在宅スタッフの選考に特化したオリジナルの応募書類、契約書、業務報告書など、必要なテンプレートもご提供いたします。
※プランにより料金が異なります。
※上記料金は1名採用された場合です。採用代行費、月額費用とも在宅秘書の人数により変動します。
※別途、在宅秘書の人件費がかかります。

【その他サービス】 詳細や費用はお問合せ下さい

・採用戦略、アドバイス
採用活動そのものは貴社が行う場合は、在宅スタッフの採用戦略や選考のポイントを伝授。必要なテンプレートもご提供いたします。

・在宅スタッフ 導入サポート
採用そのものは貴社で行う場合や、既存スタッフ対して在宅勤務制度を導入される場合は、導入部分のみのサポートも行います。その際、必要なテンプレートもご提供いたします

・在宅チーム(部門)導入サポート
複数名による在宅チームの導入をお考えの場合は、戦略立案~採用代行、立ち上げフォローまで一貫してサポートいたします。

【その他サービス】 詳細や費用はお問合せ下さい
刻印

安心のサポート

「本当に良い秘書が採用できるの?」
「すぐに辞めてしまったら?」

そんな不安を解消するため、

①通常の料金体系に加えて、「成果報酬」パターンもご用意
②早期の契約解除、離職は理由を問わず、他応募者への声かけ無料(何名でも何回でも可)

詳しくはお問合せ下さい。

ご利用企業様(一例)

ダイレクト出版株式会社様

教育事業、翻訳書籍出版、社会人向けビジネ スコンテンツ販売事業などを展開
人事、法務、広告運用、翻訳などグループ累計19名をご採用。社員同様に研修を実施し、本人の裁量に任せるマネジメントで、在宅秘書全員が日々活躍しています。

アスクレピオス製薬株式会社様

医薬品、健康食品、化粧品の製造販売・通信 販売業を展開
Webショップのカスタマーサポート、新商品開発のサポート、IT関連サポートなど、各在宅秘書のスキルを活かし、日本国内・海外を含め複数名を採用、活用されています。

株式会社クワトロハート様

治療院の経営や健康商品の販売、セラピストスクールを展開
「人手が足りないけれど、フルタイムを一人雇うまでもない」という理由から、各部署の社員の方のサポートとして、Webショップのカスタマサポート、コミュニティ事務局スタッフ、Webデザイナーなど、累積10名の在宅秘書を採用、活用されています。

株式会社ウエストワン様

化学品、プラスチック、炭素繊維などの輸出入事業を展開
海外出張が多い社長様、社員の方のサポートとして在宅秘書をご採用。英文メール対応を始め、書類作成等の輸出入サポート業務をお任せになっています。業務拡大に伴い、もう1名増員。現在は2名体制を敷いていらっしゃいます。
ご興味をお持ちの方は、こちらからお知らせ下さい
資料や料金体系など、詳細を知りたい方はこちら

登録女性のご紹介

  • お客様の声
    新潟県在住 30代女性

    新卒でアパレル等販売会社にて総務事務、主に入退社、変更時の処理、各種保険や申請等の手続き、給与計算、年末調整、健康診断等を経験しました。
    直近の会社では10年程事務職として勤務し、中小企業のため経理総務等、幅広く携わって参りました。

    プライベートではブログ・サイトアフィリエイトに取り組んだ事があり、ライティング等の経験や知識があります。
  • お客様の声
    千葉県在住 30代女性

    一部上場企業の正社員として10年在籍し、経理、秘書、人事関係(人事異動、採用、各種研修・発表会等の開催)、庶務関係の業務に携わってきました。
    会議資料やプレゼンテーション資料の作成を常に行っていましたので、Microsoft officeを使いこなすことが可能です。また秘書業務と人事関係、庶務関係の業務を一人で担当をしておりましたので、複数の業務に対して優先順位を付けつつ、効率的に行うことができます。
    明るく前向きであり、人見知りをしない性格です。そのため様々な方とコミュニケーションを取りながら、仕事を行うことができます。ぜひ事務という仕事であらゆる方のサポートをしたいと思っています。
  • お客様の声
    大阪府在住 40代

    直近では保険代理店にて生命保険、損害保険の店頭営業職として勤務致しておりました。業務内容としては、対面での顧客対応を基本に、見積書・契約関連の書類の作成やチェック、契約後の保全対応など、不備の許されない緊張感のある環境で事務に携わっており、ミスのない的確な実務を得意としております。
    その他の職務経験としてはイラストレーター、フォトショップ等のソフトを使用したグラフィックデザインの経験もあり、PCを使用した実務は全般的に得意です。

よくあるご質問

Q
在宅秘書さんとは、どのような契約形態ですか?
A
契約形態は、パート・アルバイトなどの雇用契約、もしくは業務委託契約のいずれかです。双方が希望する方で問題ありません。
ただ、最初はお互いの相性を確かめるため、業務委託契約をおすすめしています。信頼関係が深まった後、パート・アルバイト契約への移行や社員登用なども可能です(その際、追加費用などは一切かかりません)
Q
在宅秘書さんにはどんな仕事を依頼できるのですか?
A
クライアント様が実際に依頼している業務の一例として、次のようなものが挙げられます

・スケジュール調整、出張手配等の秘書業務
・セミナー事務局
・顧客管理
・経理事務
・カスタマーサポート
・自社Webサイト更新
・メルマガ配信
・資料作成
・ネットショップ受発注管理・カスタマーサポート
・外部業者やパートナーとの連絡窓口、取り纏め
・ブログ更新
・フェイスブックページ更新
・翻訳・英文メール対応

外出を伴うものは難しいですが、大抵のことは工夫次第で在宅秘書に依頼が可能です。
Q
在宅秘書さんにお願いする仕事量にばらつきがあるのですが
A
一定の業務量を保証する必要はありません。忙しさに応じて、業務を依頼できるのがメリットの一つです。
在宅秘書も、子供の学校行事やプライベートの予定があり、毎日決まった時間に必ずしも仕事ができるとは限らないため、事前に「来週はこのくらいお願いしたい」「来週はどのくらい業務可能である」というすり合わせをし、業務をご依頼いただきます。
Q
どうやって業務時間の管理をするのですか? 虚偽申告することはありませんか?
A
基本的に自己申告です。業務記録シートのテンプレートもご提供していますので、ぜひご利用下さい。
実際には働いていないのに、業務をしたと虚偽の申告するケースを心配される方もいらっしゃいますが、実際にはその逆で、「仕事が遅いと思われたくない」と、過少申告するケースが多々あります。
リモートで働いてもらうためには、スキルも重要ですが、人柄やコミュニケーション能力、 自己管理能力を重視した選考を行うことがとても大切です。
Q
秘書への報酬体系はどのような形でしょうか? また最低金額などのルールはありますか?
A
在宅秘書への報酬は、時給制をおすすめしています。固定報酬と比べ、無駄がありません。
最低金額の決まりはありませんが、業務量の増減が大きかったり、業務量が極端に少ないと秘書が長続きしません。コンスタントに1日あたり1~2時間以上の定形業務があるようであれば、在宅秘書が適しています。
Q
在宅秘書のデメリットはなんですか?
A
毎日決まった時間に働いて欲しい、即時対応が必要、電話対応の頻度が高い、このよう場合は在宅秘書では対応が難しいため、他の方法をおすすめいたします。一方で、「問い合わせがあったら24時間以内にファーストアクションすればO.K」、「請求書の作成は来週までに」など、時間的猶予が可能であれば、在宅秘書で対応が可能です。
何を差し置いても貴社を優先してもらえるわけではありませんが、その分、優秀な女性が採用できたり、必要な分だけの人件費で済むというメリットがあります。
Q
在宅秘書さんとは、どのような契約形態ですか?
A
契約形態は、パート・アルバイトなどの雇用契約、もしくは業務委託契約のいずれかです。双方が希望する方で問題ありません。
ただ、最初はお互いの相性を確かめるため、業務委託契約をおすすめしています。信頼関係が深まった後、パート・アルバイト契約への移行や社員登用なども可能です(その際、追加費用などは一切かかりません)
ご興味をお持ちの方は、こちらからお知らせ下さい
資料や料金体系など、詳細を知りたい方はこちら

会社概要

社名 株式会社在宅秘書ラボ(前身:NPO法人ウーマン・キャリア・デザイン)
代表者 代表取締役 保田由香
所在地 〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町3-14-2-04
URL https://www.e-secretary.net/
事業内容 在宅就労スタッフの採用サポート・採用代行
在宅就労スタッフの導入支援・マネジメントサポート
在宅就労を希望する女性のサポート
ITツール導入支援
在宅ワークの普及、啓蒙活動
女性を対象としたマーケティング 等
CONTACT お問合せフォーム からご連絡ください
所在地 〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町3-14-2-04